ヒゲを剃るたびに出血するのでヒゲ脱毛をすすめました

女優になりたい女、マイコです♡*.+゚現在、映画をよく見ています、たまに映画観に行きますが、なかなか面白い映画にあたりません。ネットの記事を参考にしていくと失敗することが多い感じです。そして私の弟が突然映画に誘ってくることもあります。彼は映画が好きではないのですが、誘ってくるのは大概TVCMをやっている映画です、(*>∀<*)
彼女と行けばいいのにと思うのですが、なぜか姉である私を映画に誘ってきます。そういうところはまだまだ弟なんだなぁと思います(・ω<)☆

でも、その弟が最近悩んでいるということを耳にしました。それはヒゲが濃いという悩みです。そういえば弟は中学生の頃から髭が生え始め、洗面所で髭を剃るようになっていました。髭を入念に剃るので、私が歯を磨きたくても磨けないことが何度もありました(´:ω:`)弟は弟で十分ぐらい入念に髭を剃るので、朝大変だなぁと思っていました。そして弟も社会人になりサラリーマンとして会社に勤めることになり、毎朝1時間もの通勤時間をかけて会社に通っています。その彼は朝の時間が貴重なので十分も髭を剃ると1週間で50分も、髭を剃っていることになります。
ただ、朝だけではいいのですが、夕方になると青髭になるので会社のトイレでヒゲを剃っているというのです。だから残業の日には会社で髭を剃ってくるので時々ほっぺたが切れていたり、あごの下の方が赤くなっていたりします。
そんな弟を見ていて、私は可哀想だなぁと思いながらヒゲを脱毛しちゃえばいいじゃんと言いました(*´Д`*)
そうすると、弟は、その発想はなかったなぁといいながらヒゲ脱毛の情報をスマホで探し始めました。そして彼が良く参考になったと言うサイトをここに載せておきます(ノ∇≦*)https://xn--18j3cr53l5xiiip0nc9r3aews.jp/

めんどくさいヒゲ剃りとおさらばできるのが、ひげ脱毛っていう脱毛なの。
メンズエステサロンとか皮膚科クリニックなどで、ひげ脱毛を扱っているところは意外と多いよ。

男性のエチケットとして、特にひげが濃い人じゃなくてもひげ脱毛をしている人が沢山いるの。処理する手間がなくなるし、ひげがなくなるっていうだけで、すごく若く見えるし、好青年に見えるしね。ひげをあえて作ってある人もいるけど、本当に似合っている人って一握りだし。ヒゲ脱毛ができるクリニックの中には、永久保証サービスがあるクリニックもあって、万が一生えてきたらまた脱毛してくれるんだ。皮膚科クリニックなどの医療系は医療レーザー脱毛を使って脱毛するの。エステサロンでのフラッシュ脱毛と違って、各段に効果が高く、短期間でつるつるになる脱毛マシンなの。ひげが濃くて生えている範囲が広い人ほど治療期間がかかるけど、一生物の肌が手に入ると思えばそれほど高い料金でもないよ。

いくつになっても美しくいたいと願う私は、エステやサロンに通っています。
渋谷や原宿、相模原市にはエステやサロンが多く出店していて、若い女性から年配の女性まで、年代別、個人別のニーズに応えられるよう、さまざまな施術を取り揃えています。

最近、若い女性に人気があるのがヒゲ脱毛です。

ヒゲといっても、男性のように太くて濃いヒゲが生えている女性は多くはありませんが、なかには、男性のヒゲのように濃いヒゲが生えてくるというような女性もいて、そういった女性は深刻に悩んでいるので、エステやサロンのヒゲ脱毛の施術を受けて永久脱毛を行っています。

ほとんどの女性は、産毛程度のヒゲの処理のために、エステでの施術を受けています。施術は、レーザー光を照射することで、ヒゲの細胞から死滅させていく方法です。レーザー光を照射する前は、ジェルのような冷たいものを鼻の下に塗ります。それからレーザー光を照射しますが、一度に広い部位に光をあてることができるので、施術は30分もかからずに終了することができるので気軽に施術を受けることができるのです。

USJのハリポタ、やっぱり激混みですって

皆さん、こんにちは、女優見習いをやっていますマイコです。このブログでは、私がオススメする映画やドラマを紹介していきます。そしてわずかな収入をコツコツと貯めていき、整形をする費用を稼ぎたいと思います!(^^)!

といっても最近は映画から遠ざかっていて、人に紹介できるような作品にであっていません。だから今回はユニバの話でもしたいと思います。

友達家族が、夏休みを利用して大阪のユニバーサルスタジオジャパンまで行ってきたそうなんですよ。

もちろん、お目当てはハリポタですよね。

そりゃあ、私も行きたいと思ってます。ハリポタは全巻読破してますし、映画も全部映画館へ見に行った隠れハリポタ・ファンですからね(笑)

でも、行くなら「まだ」って思ってるんですよね。

 

もうちょっと人気が落ち着いてからじゃないとダメでしょう。とくにお夏休みに行くなんて、イライラしに行くようなものでしょう。

と思っていたら、やっぱりねー。その友達のTwitterに流れてくるツイートが、だんだんだんだんイライラした内容に変わっていく様が、気の毒で申し訳ないけど面白かった(笑)

 

まず高速道路の渋滞でイライラ。現地に到着しても、今度はチケット買うのにイライラ。ハリポタに入るためのチケットがよくわからなくてイライラ。早く入れるはずのなんとかってチケットのほうがいっぱい売れて、結果的に一般チケットの列の方がずっと短いという矛盾にイライラ。

まあ、そうなりますよ(笑)

それでも、ちゃんと入って楽しんで来れたようだからよかったです。

 

私が子ども達を連れて行くときは平日狙いだなあ。まあ、あと1年は行きませんよ。運営もまだ不慣れらしいですし。それじゃあ楽しめるはずのものも台無しになっちゃう。それにしても、USJって意外と敷地狭くてこぢんまりしてるのに、ちゃんとそれなりの世界w再現できてるんでしょうかね。ショボかったら怒るよ~~~。